みからぼ。

Akira Tsumuraのエンジニア徒然。 ネットワークインフラからBSD/Linuxマデ。

Security

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
AWSのマネジメントコンソールのログイン時、MFAによる多要素認証を設定する事ができます。
自分の場合、これをGoogle Authenticator(iOS)で管理していましたが、iPhoneが故障した際に消し飛んでしまい、すべてのMFAを再発行する事となりました。
諸々バタバタしていて1年くらい塩漬けにしていましたが、重い腰を上げてAWSのMFA解除申請をしたので、その記録を残します。

注記)
この記事は2017.05現在のものです。
今後Amazon Web Services Japanのサービス改善?等により変更があるかも知れません。 【AWSでMFAを紛失した時の対応方法(日本語版)】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
備考録です。
僕は年間1,200円で仕入れているSSL証明書「COMODO PositiveSSL」でハマったので、履歴を残しておきます。悪いコでは無いんですよ。www有り無しもいけますし、普通使いなら十分な証明書です。  【SSL証明書最安値の『COMODO PositiveSSL』をUbuntuに組み込む方法】の続きを読む

このページのトップヘ