ずっと前から考えてたコト

さて、実は僕の部屋はデザイン重視なので、そもそもカーテンというモノが考慮されておりません。
別に付けるコトを遠慮されているワケではなく、今までの住人が誰も付けていなかったので、つい付いけていないという・・・。(苦笑)
なので、冬寒く夏暑い、しかも東向きに窓がある為、日中メタクソ暑いワケです。

そんな中、入居して5年。ようやく重い腰を上げて、合法的にエアコンをブラウザから操作できるようにしてみました。

IP対応学習リモコン

さて、ふとiRemokon Wifiをチェックしていて、とても魅力的なのですが、ちとお値段高めだなー、と思っておりました。
確かにスマホアプリ便利だけど、べつに必要じゃないし、照度と湿度があったところで、部屋を常時快適にしたいワケじゃない。
むしろ、家に帰る30分前にエアコンの電源を入れたいだけだったりします。

そんな中、こんなリモコンを見つけ、ボーナスも出たところでイヤッホイ(IYH)しました。

温度計付き インターネット 学習リモコン ( ネットワークリモコン SK131010 ).

SK131010をとりあえず分解

商品が届いたら、まず分解したくなりますよね。 
中身的には、秋月のPICNIC的なモノに、赤外線センサと赤外線LED、温度計を付けた、という感じです。
厳密にはPICNICはNE2000コンパチチップを使ってるのに対し、MICROCHIIP ENC28J60が採用されているくらいでしょうか。ちなみにチップの情報にある通り、メディアは10Base-Tです(最近のGigabitな相手だとリンク上がらない場合もある)。

2015-07-00

▲パッケージの中身。あとマニュアル。

2015-07-01

2015-07-02

▲外部には電源とイーサネットだけ、という至ってシンプル。

2015-07-03

2015-07-04

▲中身も至ってシンプル。むしろキレイ!!!

実装プロトコル

以下のプロトコルが実装されています。
・TCP/IP
・NETBIOS(名前解決の為)
・ICMP
・HTTP
ファームウェアアップデート等については特に考慮されていないようです。

やっぱ壁付けにしたい!!!

2015-07-05

さて、お気づきの方も居るかもしれませんが、この製品の欠点は異様な程に照射角が狭いコトです。
別に改造しても怒られないと思うので、赤外線LEDと抵抗をドライバの許す限り追加するのも悪くないかもしれませんが、スッキリしないですよね。
なので、照射できるトコロまで電源とイーサケーブルを配線しなければいけません。
今回、ロフトの壁に両面テープで貼り付けましたが(退去時に壁紙貼り直し決まってるのでw)、そこまでワンワイヤで配線したかったので、秋月電子通商のPoEキットを買ってきました。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gK-02123/

2015-07-06
▲いつもの秋葉原、いつもの秋月電子。ちなみに仕事で愛三に行った「ついで」です。><;

2015-07-07
▲これがそのキット。電子というか、ぶっちゃけ電源系なのでヒューズしか使いませんでした…。
(LEDまぶしいので...)

2015-07-08
▲へたっぴながら、ハンダごてなどございます。

管理画面までどうやって乗り込む?

この学習リモコン、no-ip.com等のDDNSに対応しているので、アカウントを設定することで自動的にIPアドレスをアップデートしてくれます。
しかも、PICに実装されてるCGIがBASIC認証だけで守られてるコトや、組み込みWebサーバとはいえ容易に外部公開怖いなー、とは思います。
僕の場合、事前にSoftEtherVPNベースのL2VPNを用意してあるので、そこから乗り入れるようにしました。
まぁ、やったコトとしては、ただIPアドレス割り当てただけですが…w

温度情報の取得

この温度計は、リアルタイムの温度情報をHTMLで返してきます。
そこはAPI実装して欲しかったトコロではありますが、正直curlと正規表現でどうにかなるレベルなので、そんなに難しくはなさそうです。
公式サイトにはWindows版のデータロガーがありますが、メンテナンスされていなくて動きませんでした。単に「http://FQDN//」というリクエストを叩いて404打ち返されてるようです。

$ curl http://aircon.nkjg.local/ | grep "温度"

温度:28.5℃

結果として...

この7月の3連休、海未の日…もとい、明日海の日はオシゴトなワケですが、(みんながカイテキにシゴトできるよう、ネットワークメンテするねん!)、これでめたくそ疲れてるときに限って部屋が猛暑とか、エアコン止め忘れたとか、そういうコトが無くなるようです。
今年の夏の自由研究はこんなカンジですが、たまにはコード書きたいなー、とか思うワケです。はい。(へたっぴですがー。。。)

・・・にゃんぱすー。