Microsoft Azure上でKUSANAGIをデプロイする際、yumのパッケージに不整合がある場合があります。

■発生するエラー

# yum update -y
Error: Package: php-pecl-apcu-4.0.10-1.el7.x86_64 (epel)
           Requires: php(zend-abi) = 20100525-64
           Installed: php-common-5.6.15-1.el7.remi.x86_64 (@remi-php56)
               php(zend-abi) = 20131226-64
           Available: php-common-5.4.16-36.el7_1.x86_64 (base)
               php(zend-abi) = 20100525-64
Error: Package: php-pecl-apcu-4.0.10-1.el7.x86_64 (epel)
           Requires: php(api) = 20100412-64
           Installed: php-common-5.6.15-1.el7.remi.x86_64 (@remi-php56)
               php(api) = 20131106-64
           Available: php-common-5.4.16-36.el7_1.x86_64 (base)
               php(api) = 20100412-64
 You could try using --skip-broken to work around the problem
 You could try running: rpm -Va --nofiles --nodigest

■対処法

remi-php56リポジトリがdisableになっている事が原因でした。
以下の通りにファイルを修正し、再度yum updateを実行します。

# vi /etc/yum.repo.d/remi.repo
[remi-php56]
  enabled=1←修正
※2016/04/30追記
 もしくは、以下の通りにオプションを追加してyumを実行します。
宮崎さんサンクス!!
# yum --enablerepo=remi,remi-php56 update -y