みからぼ。

Akira Tsumuraのエンジニア徒然。 ネットワークインフラからBSD/Linuxマデ。

表紙を踊るこの言葉に、全てが込められていると思います。
「完璧を目指すより、まず終わらせろ」

 この本は、マイクロソフト社の最新技術カンファレンス「de:code 2017」(2017.05.23-24)で先行発売されたものです。
しかし、内容としてはとてもガッツリとしたビジネス書であり、経営者・エンジニア・マネージャ・人事担当など問わず、多くの人に読んで頂きたい一冊と感じました。
併せて、本エントリでは自身のぶち当たっている問題と、この本を読む事によって解決できそうな点について挙げていきたいと思います。


日本企業がシリコンバレーのスピードを身につける方法
ロッシェル・カップ
クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
2017-07-18





また併せて、de:code2017 day2のセッション「日本企業の生産性を根本から改善する 8 つの習慣とその事例」より引用をしながら紹介したいと思います。
【書籍レビュー:日本企業がシリコンバレーのスピードを身につける】の続きを読む

AWSのマネジメントコンソールのログイン時、MFAによる多要素認証を設定する事ができます。
自分の場合、これをGoogle Authenticator(iOS)で管理していましたが、iPhoneが故障した際に消し飛んでしまい、すべてのMFAを再発行する事となりました。
諸々バタバタしていて1年くらい塩漬けにしていましたが、重い腰を上げてAWSのMFA解除申請をしたので、その記録を残します。

注記)
この記事は2017.05現在のものです。
今後Amazon Web Services Japanのサービス改善?等により変更があるかも知れません。 【AWSでMFAを紛失した時の対応方法(日本語版)】の続きを読む

ここでは、SoftEtherVPN オープンソース版から、商用製品であるPaketiX VPNへのマイグレーション方法を記します。
これにより、PaketiX VPNの再構築を行わなくとも、最小限の手順で商用製品へ移行する事が可能です。

なお、お約束ではありますが本手順は正規の移行手順とは異なる場合があり、オウンリスクにて実施願います。
selogo_big
http://www.softether.jp/

 
【SoftEther VPN オープンソース版から、PaketiX VPN(商用版)へのマイグレーション方法】の続きを読む

このページのトップヘ